アンケート・調査企画
中小企業はマーケティング力で勝負だ!~リサーチ活用によるマーケティング力強化

規模の大小を問わず、企業が成長するためには新しいことへの挑戦が必要になります。しかし、新たな挑戦には常に失敗のリスクがつきまといます。大企業に比べ、経営基盤の弱い中小企業にとっては、一回の失敗が大きな痛手となります。そこ […]

満足度調査
ご存じでしたか?日本人の平均口コミ人数New!!

外国では、「満足したことは4人に伝え、不満足な経験はその倍の8人に伝える」とか「満足は3人、不満足は10人に伝える」など、一般にネガティブな口コミの方が多いといいます。日本では何人くらいに口コミしていると思いますか?

アンケート・調査企画
自由回答(フリーアンサー)の使い方New!!

アンケートは答えてくれる人たちとの対話です。自分が聞きたいことだけ詰め込むのではなく対象者にも気持ちよく語ってもらうことが大切です。そこで重要なのが自由回答(フリーアンサー)質問の使い方です。

政治・社会
参院選に向けて、気になる投票率などのデータを調べてみたNew!!

まもなく参議院議員選挙がありますが、政権の安定度を占う「青木率」をみると与党が過半数を維持できそうな情勢です。このまま大きな争点もなければ選挙に対する関心が薄れて投票率の低下が気になります。今回は、これまでの投票率に関するデータを調べてみました。

ビジネス・経済
専門知識がなくても消費のトレンドが読める4つの指標とは?

専門知識がなくても消費のトレンドが読める4つの指標があるのをご存知ですか?コロナ、ロシア、物価高など難しい状況が続いていますが、トレンドを読んで消費マインドの改善をいち早くキャッチできればビジネスの追い風にすることができます。

アンケート・調査企画
選べることで価値を高めるWeb・紙併用型調査

最近の市場調査はWebアンケートが主流です。しかし、紙のアンケートが必要なケースはまだまだあります。Webアンケートにするか、紙のアンケートにするか、どちらか一つに限定する必要はありません。好きな方法を選べるようにしておけば、Webと紙のメリットを生かして回答しやすい調査にすることができます。

アンケート・調査企画
ゼロからはじめる市場調査の活用法

知識ゼロのはじめての方でも、(できるだけ)お金をかけずに上手に市場調査をする方法をご紹介します。

ブランド調査
認知の中身を調べる

認知の中身をしっかりとおさえておかないと、市場認識とかけ離れた広告をしてしまって、自社のイメージアップに結び付かないばかりか、最大手の競合を利することになってしまいます。認知の中身を調査で把握する方法についてご紹介します。

バラエティ・雑学
トレンドをとらえる

「流行を予測するために市場調査をしたい」との問い合わせをいただくことがあります。 市場調査に限らず、何かを予測するのは難しいことです。 記憶に新しいところで、昨年の衆議院選挙の際には、大手マスコミ各社の予測が大きく外れま […]

リサーチ
クライアントのための市場調査の参考書

仕事で調査を利用している人やこれから調査を利用しようとうする人がおさえておくとよいと思う、「使える」調査についての基本的なポイントを本にまとめました。「市場調査会社が書いたクライアントのための市場調査の参考書 『調査の基本』。Kindle Unlimitedなら無料で読めます。