気になったら、とにかく調べてみる~「松本さん」の出現率

気になったら、とにかく調べてみる~「松本さん」の出現率

皆さんには、妙に気になる名前、印象に残る名前ってありませんか?

たとえば、

「最近、○○さんが多いなぁ」

など。

「あれっ、この人も松本さん!?」

仕事でお世話になっている「松本さん」、後輩の「松本くん」、同級生の「松本っちゃん」、近所にあるドラッグストア「マツモト・・・」などなど、私のまわりには、(相対的に)たくさんの「松本さん」がいらっしゃいます。

日本人に多い名字と言えば、「佐藤さん」「鈴木さん」…と続いて、いったい「松本さん」ってどのくらい多いのだろう?と思い、「名字由来net」というサイトで調べてみました。

その結果は以下の通りで、「松本さん」は第15位でした。

日本人に多い名字Top15のリスト。1位が佐藤さん、2位が鈴木さん、3位が高橋さんで、松本さんは第15位。

データの数が多い場合、ツリーマップに表現すると、棒グラフにするよりも、相対的な大小関係をわかりやすくとらえることができます。
因みに、名字ランキングTop 15をツリーマップに表してみるとこんな感じです。

日本人に多い名字Top15をツリーマップに表示したもの。

ツリーマップでは、四角の大きさがデータの値の大きさを表しています。
ツリーマップからは、全国的には「佐藤さん」「鈴木さん」「高橋さん」「田中さん」が4大名字であることがよくわかります。
私の中のトレンドである「松本さん」ですが、メジャーな名字群の中では末席にいることがわかります。

ふと、「スポーツ界ではどうなんだろう?」と疑問が浮かびましたので、早速調べてみました。
以下は、北京、ロンドン、リオデジャネイロの直近3回のオリンピックに出場した日本選手(総勢のべ970名)の中で多かった名字Top 15です。
サンプルサイズは小さいものの、日本人トップアスリート名字ランキングですね。

北京、ロンドン、リオデジャネイロの直近3回のオリンピックに出場した日本選手団に多い名字Top 15のリスト。

再び、ツリーマップに登場してもらうと、以下のような感じになります。

直近3回のオリンピックに出場した日本選手団に多い名字Top 15をツリーマップに表示したもの。

日本人に多い名字で全国第1位の「佐藤さん」はさすがの安定感で、ここでも圧倒的なトップでした。
全国では末席だった「松本さん」が、全国第2位の「鈴木さん」と肩を並べるくらいにランクアップしています。・・・「松本さん」の勢いは、私の中だけのトレンドではない可能性があります。

全体的に見ると、日本人に多い名字でトップ10以内でありながら、オリンピックでトップ10外となったのは、全国第6位だった「渡辺さん」のみで、他の名字はしっかりとトップ10以内を維持しています。
10大会分とか20大会分とかまでにサンプルを増やせば、日本人の名字ランキングに近づいていきそうな感じです。

【今回のポイント】

その調査、サンプルサイズは十分ですか?