実は簡単 ポイントをつかめば問題は解決出来る。~問題解決に役立つ調査手法まとめ~

今行っている販促・マーケティングの施策についていくつか問題があるものの、解決方法がわからない、という声をよく耳にします。
それらの問題は具体的なものから漠然としたものまで様々ですが、そのままにしておくと改善されず、いい方向に進むことはありません。
販促・マーケティングについての問題を6つのグループに分け、それぞれを解決する調査手法をご紹介します。

お客様から選ばれ続ける会社の顧客満足度調査活用法

お客様が自社の商品・サービスにどのくらい満足されているかは、「顧客満足度(CS)調査」で明らかにします。顧客満足度調査では、商品やサービスの利用を通じた「顧客体験」の評価…

続きを読む

競争優位へと導くブランド調査

いま、貴社のブランドイメージがどのようなものか認識されていますか?ブランドを強化することは、新規顧客獲得や継続購入などのロイヤリティ向上につながります。つまり、競争優位と…

続きを読む

【ターゲットに効く広告を見極める】広告効果測定の具体的な調査方法

情報化社会の進展が進み、一人ひとりの消費者が接する情報量が著しく増大しています。それに伴い、消費者が商品・サービスを選択する際の情報源としてのテレビCMをはじめとする、企業発信情…

続きを読む

商品開発調査の具体的な方法

新商品の開発や既存商品のリニューアルに際しては、コンセプトの作り込みから、仕様やデザイン、ネーミング、パッケージ、価格、プロモーション展開など、市場投入に至るまで意思決定の連続と…

続きを読む

ライフスタイル調査の活用~「こういうのが欲しかった!」につながる消費者理解

マーケティングに強い外資系企業の調査でよく出てくる質問項目に「Relevance」があります。「経験価値」ということが言われ出した頃からよく目にするようになったと記憶して…

続きを読む

マーケティング活動に不可欠なU&A(使用実態)調査の具体的な方法

これからマーケティングに力を入れていきたいとして、市場でのシェアを知りたい市場のどこに、どのようなニーズがあるのか知りたいというお問い合わせをいただきます。…

続きを読む