ブルーオーシャンを求めて【商品開発のための消費者ニーズ探索法】

消費者の潜在ニーズを探る際に、グルインなどの定性的なリサーチをしようとすると、経験豊富で洞察力にすぐれたインタビュアーが不可欠となり、調査費用は高額になりがちです。本資料では、Webアンケートを利用して費用を抑えながら、消費者ニーズを定性・定量の両面で捉えていくアプローチをご紹介いたします。

顧客目線での情報を収集しては分析し、分析結果を読み込んではニーズやインサイトのヒントを選び出して、解決策となる商品コンセプトを検討する。
このプロセスを繰り返し、一歩一歩着実に突き進めていくことにより、開発者の思い入れ、勘や経験のみに頼らない、消費者の問題意識に根差した商品開発が可能となります。

<目次>
■AskingとListening~Askingを突き詰める
■パイロット調査を実施し、不満・不都合要因を探る
■エピソード記述や写真で、不満・不都合を定性的に描写する
■集めた定性情報を分析し、問題解決のためのアイデアを練る
■フラッシュカード方式で、アイデアをスクリーニングする
■商品コンセプトを開発し、受容度を測定する
■ブルーオーシャンを求めて船出するまでの6つのステップ

ダウンロードURLをメールにてお届けいたしますので、以下のフォームに入力してください。

※ ご入力いただいた個人情報は当社の個人情報取扱規定に基づいて適切に管理いたします。
  個人情報取扱規定に同意のうえ、送信してください。

資料について、ご不明点やより詳しくお知りになりたいことがございましたら、遠慮なくご相談ください。

市場・消費者理解のための商品開発調査なら

グルーブワークスは、外資系調査会社で国内外のクライアント企業に対してリサーチ・コンサルティングサービスを提供してきたリサーチャー陣が起ち上げた市場調査会社です。

潜在ニーズを見つけて、魅力ある新商品コンセプトを開発し、「欲しい」商品に仕上げる。
市場調査の専門家として商品開発のお手伝いをいたします。