明日からなくなったら困るモノは?

先日の記事(「次の携帯電話に買い替えるまでの平均の利用期間はどれくらい?」)で携帯電話の買い替え期間についてご紹介しましたが、記事中で紹介した「消費動向調査」(内閣府)では、ケータイの他にも、冷蔵庫やエアコン、車などの平均買い替え期間について調査しています。

主要耐久消費財の平均利用期間

「ルームエアコン」から「電気掃除機」までは、法定耐用年数が6年、「カラーテレビ」「ビデオカメラ」は5年、「パソコン」は4年と、ここまでは法定耐用年数よりも長い期間利用していますので、「元はとった」という感じでしょうか。

また、それぞれの消費財の買い替え理由についても調査結果が公表されています。

主要耐久消費財の買い替え理由(主なもの1つ)

「乗用車(新車)」を除き、利用期間が長い消費財については「故障」が最も大きな買い替え理由になっています。特に夏場にエアコンや冷蔵庫がない日が1日でもあると困りますよね。