顧客ニーズをとらえる一番確実な方法

ワクチン接種がジワジワと増えていますね。

G7の中では依然として断トツ最下位ではありますが、右肩上がりの角度がグイッと上がってきています。

G7各国のワクチン接種率

出典:https://ourworldindata.org/covid-vaccinations

テレビのニュースで、ワクチン接種をしたお年寄りのインタビューをよく目にしますが、みなさん本当にうれしそうに笑顔で答えています。
今後、接種率が2割、3割と上がってくると、一気に世の中の雰囲気が変わりそうな気がします。

ワクチン接種が進むギリシャやイタリアでは外国からの観光客受け入れを再開していますし、アメリカでも経済活動を再開する動きが加速しています。
ついこの間までは、外国の状況を羨ましく思うだけだったのですが、日本にも必ず「夜明けが来る」と希望を持てるようになりました。

さて、コロナ禍では観光や外食関連をはじめ多くの企業が大変苦しい思いをしてきました。そんな中にあってマイクロ・ツーリズムやキッチンカーなど、顧客ニーズをとらえて新たな需要を見出して業績を回復・伸長しているところもあるようですね。

顧客ニーズをとらえる

商いの基本です。
顧客ニーズをとらえる一番確実な方法は、お客様アンケートを実施することではないでしょうか?何もしなければ聞こえてこないお客様の声を聞くことができます。

感染症対策が気になる場合には、お客様アンケートをWeb方式で実施するのがよいでしょう。
Webアンケートでニーズを素早く的確にとらえて対応して満足してもらい、口コミにもつなげていくことができます。

特に、集客において口コミが重要な情報源となっているところでは、お客様の声を常にウォッチして、不満足の兆候を素早くとらえて対応することがとても重要です。

お客様アンケート(Web版)

当社でも、Web回答方式のお客様アンケートのサービスを提供しています。
6月末までは無料でご利用いただけるキャンペーンを実施していますので、顧客ニーズをとらえるためにお客様アンケートを実施してみようかなという方は是非ご利用ください。